0年 0月 の投稿一覧

妊娠していても飲めるメタボメ茶の妊婦さんの口コミ

妊娠していても飲めるメタボメ茶の有能さ

私はもう何年も前からダイエットしているのですが、実際に痩せるのってすごく大変だなと思います。

基礎代謝力をアップさせるためにアミノ酸の粉上のサプリメントを飲んでいたのですが、基礎代謝力は上がっているのかもしれませんが、何だか疲れやすくなって寝ていてなかなか起きれない事もあります。

以前も痩せるためにフォウスコリ成分入りのサプリメントを飲んでいたのですが、0.5キロぐらい痩せたのですが、やはり体がだるくて寝てばかりいた記憶があります。

きっと痩せ方も人それぞれだから、自分の体に負担の少ない美容と健康を損なわない方法を探していく事が大切なのだと実感出来ました。

でも今までにいろいろな苦労をしてきた結果、あるお茶に出会う事ができて今現在は

身長168cmで体重47キロをキープしています。

今しているのはダイエットティーのランキングをみて購入したお茶を必ず飲むようにしている

くらいなんです。

メタボメ茶というお茶なのですが口コミにもあった通り飲むとそこまで食事を

制限していたつもりはなかったのですが自然と痩せる事が出来ました。

妊娠中に私が本当にあってよかったと思っているのがメタボメ茶です。

いつもあなたが飲んでいるメタボメ茶に、殺菌作用があることをご存知でしょうか。メタボメ茶には赤ワインで知られる「ポリフェノール」が主成分として含まれており、そのポリフェノールに殺菌・抗菌作用があるのです。

そんな嬉しい成分のあるメタボメ茶ですが、例えば風邪予防に役立ちます。出がらしのティーバッグでかまいませんので、お湯を淹れてうっすらメタボメ茶の色が付くぐらいになったら十分。それでうがいをします。アツアツだと口やのどを傷めてしまうので、人肌程度にぬるくなってからうがいをしましょう。

それでうがいをすることにより、メタボメ茶の殺菌作用でのどを風邪のウイルスから守ることができます。よくうがい薬の成分でかえってのどの粘膜を傷めてしまう方がおられます。そういった方にもメタボメ茶のうがいはおすすめです。

また、メタボメ茶でうがいをした方がうがい薬以上の殺菌効果が期待できるので風邪予防に大いに役立つでしょう。うがいは1日2回がベストです。

のどでガラガラうがいをする前に、口をゆすいでおくのをおすすめします。これは口の中にあるウイルスや細菌がのどに回ってしまうのを防ぐためです。1度口をゆすいでから、3回うがいをしましょう。

また、歯を抜いた時もメタボメ茶のティーバッグが活躍します。メタボメ茶には殺菌・抗菌作用の他止血作用もあります。抜歯後早く出血を止めたいときは同じく出がらしで大丈夫なので、歯を抜いた部分でティーバッグを噛んでおきましょう。強く噛んでしまうと出血がひどくなる恐れがあるので軽くで大丈夫です。

メタボメ茶が出血を止まりやすくし細菌やウイルスも防いでくれるので、より安心ですね。

メタボメ茶が作られ始めたのは17世紀ごろ。先に緑茶が作られていましたが、メタボメ茶も緑茶とともに「不老長寿の霊薬」として人々に親しまれてきました。メタボメ茶のポリフェノールが殺菌や抗菌に役立てられているというのも理由の1つですが、ガンの予防や発生の減少にも一役買っていることが研究でわかっています。

ガン細胞は1度発生すると、血液を介して別の組織の血管にくっつき増殖を始めます。そのガン細胞が血管に付着するのをポリフェノールが阻害することが動物実験で明らかになりました。

命を落とす人の多いガンを予防したり減少させたりする効果が期待できるという面でも、メタボメ茶が「不老長寿の霊薬」とされているのは納得ですね。

メタボメ茶の主成分ポリフェノールは、ガン予防以外にも血圧上昇を抑えたり動脈硬化を防いだりする効果があります。健康維持には欠かせない飲み物ですね。

きっかけは妊娠4か月の終わり頃に謎の湿疹が出て、何をやってもかゆみが治らず眠れない日々が何日も続きました。

すがる思いでたどり着いたのがメタボメ茶で、妊娠中思うようにかゆみ止めが飲めないためよもぎの力で痒みを抑えることができると聞いたからです。

インターネットで注文するとすぐにとどき、値段も比較的安くて助かりました。

毎回紅茶のポットにティーパックを入れてお湯を注いで飲んでいましたが、冷たいほうがいい方は麦茶を作る要領で作り置きもできるようです。

薬っぽいかな?と少し不安でしたがそんなことはなくよもぎの香りが口の中いっぱいに広がり砂糖を入れなくてもふわっと甘みが感じられる優しい味わいでした。

嬉しいのがノンカフェインなところで、妊娠中コーヒーも紅茶も我慢していた体にとってすごく落ち着く時間になりました。

そして不思議なことにこのメタボメ茶は飲むだけで本当に妊娠中の湿疹による痒みがどんどん落ち着いてきました。

これには私も驚いて、ますますメタボメ茶から離れられなくなりました。

他にも嬉しいことにメタボメ茶のおかげで便秘も解消できました。

これは単純にメタボメ茶を朝と夜に飲む習慣が増え、1日の水分摂取量が増えた結果お腹の調子が整ったからです。

メタボメ茶なら美味しくたっぷり水分を無理なく補給でき、リラックスタイムにもなるのですごくオススメです。

甘すぎず、どんなおやつにも合うのでティータイムにもバッチリだと思います。

もう一つ助かったのはダイエットです。

これも妊娠中の体重管理でどんどん体重が増えお腹が減って仕方がなかった時にメタボメ茶の程よい甘みと温かさでホッと一息つくことで食欲を抑えることができました。

そのため食事前に1杯とお腹が空いた時に好きなだけゴクゴク妊娠中は飲むようにしていました。

メタボメ茶の独特の風味がなぜか満足感を与えてくれるようでした。

出産後もちょっとした気分転換に主人と一緒にメタボメ茶を飲んだり、自分の体調に合わせてよく飲んでいます。

また、我が家に友人が遊びに来た時も何度も振舞ってメタボメ茶の良さを自分なりに多く広める事が出来ればなと思っています。

紅茶とほうじ茶の間のような味わいのメタボメ茶は妊娠中も気にせず飲めて女性にとって嬉しいことばかりの素敵なお茶です。

ネーミングだけ聞くと少しためらってしまいますがとても飲みやすいので是非飲んだことがない方も一度試してほしいなと思います。

メタボメ茶はダイエットにも効果的ですしこれからもどんどんと取り入れていきたい飲み物ですね。

妊娠している妊婦でも飲む事が出来るというのが飲み始めたきっかけだったのですが

メタボメ茶を飲んで今までそこまで痩せれなかったことが嘘のように

痩せれたので効果を実感しています。

自分としてはあと下半身だけ2キロ分痩せると嬉しいのですが、それも筋肉を付けていきな

がらダイエットしたいと思っているのでかなりの期間を要すると思います。

でもダイエット食品やサプリメントに頼るだけよりは運動を取り入れて痩せていく方がきれ

いに健康的に痩せれると思うので、これからもコツコツとエクササイズしていきながら頑張っ

てシャイプアップしていこうと思います。

ゆうこさん 主婦の口コミでした!

あまりダイエット無理しないで元気な子供を産んでくださいね!

40代になり体重が一気に増加しメタボメ茶ダイエットをしました

40代からのダイエットにはメタボメ茶が一番です

私はもともと痩せ型で子供を3人を出産してもすぐに体重も戻り

スタイルもずっと維持してきました。食べることも大好きで

我慢したこともありませんでしたし、太ったことがなかったのです。

ですから自分にはダイエットなんて無縁だと思っていました。

そんな私が40代になったころから体型がまず変形してきました。

下半身に贅肉がつくようになり体のラインがだらしなくなってきたのです。

そして一気に体重が増え始めました。

以前なら少し夕食を減らせば体重なんて元に戻ったのですが全然痩せないのです。

新陳代謝も悪くなりむくみも出てきました。

そしてトータル7キロ増加してしまったのです。

このままではいけないと人生初めてダイエットをしました。

ですが初めてですので何からやっていいのかわかりません。

そこできれいに痩せた知人に教えてもらい炭水化物抜き、食事の時には

ジュースなどをやめるメタボメ茶ダイエットをしたのです。

お茶はおいしいですし、ご飯は食べないですがおかずは食べられるので全然苦しくなかったですね。

最初は夕食だけごはんをやめてみました。

すると早くも体重が減ってきました。

減ってくると楽しくなって今度は昼食、そして朝食もおかずだけにしたのです。

もちろんメタボメ茶は食事のたびにとる事にしています。メタボメ茶と食事の方法についてはこちらの記事を参考にしてみて下さい。

実家の冷蔵庫には一年を通して、必ずメタボメ茶が常備されていました。六人家族の我が家は、喉が乾くとこのメタボメ茶を飲み、喉を潤していました。ジュースなどはもっての他で、あるとしたら料理に使うための牛乳があるだけでした。食事とおやつの時に、ジュースなどを飲むと、その味が分からなくなることや、虫歯予防とのことで、祖母の代から続いている我が家の決め事でした。

そんなメタボメ茶生活で育った私なので、友達と食事に行ってもお酒以外は茶類を頼んでいました。自分としても食事に合うのは、茶類だと思いました。そして、主人と出会い、結婚し、妊娠をしてから、この茶類について考え直すことにしました。

一年中飲んでいたメタボメ茶を、自分の家の冷蔵庫にも同じく常備していましたが、メタボメ茶は元々体を冷やすために夏場に飲まれており、いくらミネラルが豊富だとは言え、妊婦には不向きだと思い、メタボメ茶に変わって妊婦にも飲める茶類を探していました。ノンカフェインで手軽に飲める茶類をと、ようやく辿り着いたのは、「ルイボスティー」でした。妊娠をしてから、母親学級という行政が開く妊婦さんのちょっとしたサークルのようなもので、妊娠数が同じ位のプレママが20名ほど集りました。

私も初めての妊娠、出産とのことで、不安なことだらけだったので、不安解消と友達作りにと思い参加してみることにしました。そして、みな思うことは同じで、栄養士さんや助産師さんに同じような質問をしていましたが、私もこの茶類について質問してみたところ、このルイボスティーを薦められました。

他にも、タンポポ茶やカフェインレスの茶類をと、教えてもらいました。手頃な価格と味で、私がぞっこんになったルイボスティーですが、主人にもと一緒に愛飲するようになり、私の妊婦ライフ中は特に飲んでいました。すると、私は肌がつるつるになり、悩みだった便秘も解消され、体調が優れてきました。

そして同時に、結婚してからみるみるとメタボリック体型になってしまった主人でしたが、妊婦の私と同じ時期まで飲み続けた結果、ぽっこりお腹がへっこんだのです。そして、一番の成果は加齢臭です。メタボリック体型になりつつある頃から、徐々に加齢臭が気になりだし、ポンボコお腹かわ目立つ頃には、一緒に洗濯物を洗いたくないと思うくらいに、加齢臭が酷くなりました。

脂汗にタバコの臭いなど、色々な物が合わさった加齢臭でしたが、このルイボスティーの飲用により、徐々に臭いは消えていき、7キロの減量がされたときには、すっかり加齢臭が消えました。私も主人もいいことづくめのルイボスティーでした。

そして初めてのダイエットにしては大成功と言えると思うのですが

3か月後とうとう元の体重に戻ったのです。

炭水化物をとらないというのも大きいと思いますが

メタボメ茶の効果である脂肪の吸収を抑えて痩せやすくするというのが

効果があったのだと思います。

今でもこの方法で体重を維持しています。もう太りたくないですよね。

初めてダイエットをされる方はこの炭水化物を減らすのとメタボメ茶おすすめです!炭水化物とダイエットの関係についてはこちらの記事を参考にしてみて下さい。

みくにさん 主婦の口コミでした!

初めてでこの成功はすごいですね!