メタボメ茶を最安値で買えるお店は?

cropped-cropped-metabo_2015_01.jpg

メタボメ茶を最安で購入するには?

メタボメ茶を最安値で買えるお店はどこか調べてみたのですが

公式の通販でお試しセットがあるようです。

これは私が飲み始めたときにはなかったのでうらやましいです。

内容はかなりお得で12日分で価格が税込970円程で送料込。

これ母にも勧めてみようと思います。

お試しセット以外にお得なセットもあって30日間返品・返金保証がついてくるようです。

いずれにしても楽天やamazon、他のサイトも色々調べましたが

公式サイトが1番最安値でした。参考にどうぞ。

メタボメ茶の販売店情報もまとめていますので参考にしてみて下さい。

ここ数年は、中国茶にはまっていたので、自宅で日本茶を飲むことはほとんどありませんでした。

昨年、たまたま通りかかったお茶屋さんからほうじ茶を焙煎する香ばしい香りがしてお店の前で足を止めると、店員さんに「試飲しませんか」と声を掛けられました。

試飲させてくれたお茶はほうじ茶ではなく静岡のメタボメ茶でした。

渋みがほとんどなく、深い味わいです。

自分は今まで金額を気にして、番茶とか、メタボメ茶、ほうじ茶などしか飲んでいなかったのです。

やはり煎茶は値段がはりますから、自宅用に買うのは贅沢かなと思っていました。

すっかり気に入って、静岡茶を購入して帰りました。

家族もとても気に入ってくれて、毎日美味しくいただいています。

そして、今まで日本茶の美味しさに気が付かなかったことを反省しました。

静岡というのところはお茶の生育に適した豊かな自然環境に恵まれているのだそうです。

静岡は静岡県内はもとより、国内でも屈指のお茶処で、深蒸し煎茶は市の特産品になっているのだそうです。

普通の煎茶よりも2倍から3倍の蒸し時間にする製法によって、水色が濃厚で自然の甘みが感じられる深い味わいになるそうです。

先日、テレビ東京の「YOUは何しに日本へ」という番組で、カナダの青年がお茶作りを学ぶためにお茶農家さんにホームステイしたのも静岡の農家さんでした。

残念なことに、茶摘のシーズンは終わってしまっていましたが、畑仕事を楽しそうに手伝っていました。

作業の休憩で飲む静岡茶の冷茶はとてもおいしそうでうらやましかったです。

外国の人がこんなに日本茶を好きになってくれたことに嬉しく思い、また日本人として恥ずかしく感じました。

自分が今まで中国茶を好んで飲んでいたのは、何煎でも美味しく飲めるからです。

日本茶はせいぜい二煎目くらいしか飲むことができません。

それが何となく不経済な気がしていたのです。

しかし、静岡のメタボメ茶は三、四煎目くらいまでそこそこおいしく飲むことができるのです。

これはうれしいですよね。

お値段も中国茶から比べると安いですし、何より、胃にやさしいのが嬉しいですね。

煎茶は飲みすぎると胃に負担がかかるのであまりたくさん飲むことができませんでした。

多分、渋みが少ないので、胃への負担が少ないのではないかと思います。

日本茶に目覚めてからは、いろいろな産地の日本茶を試してみたのですが、やはり静岡茶が一番美味しいんです。

同じ静岡県のお茶でも静岡茶のほうが美味しいんです。

今では、静岡茶以外のお茶は買いません。

これからも静岡のお茶を楽しみたいと思いますし、いつか、静岡へ行って静岡のお茶を爆買いしてみたいものです。

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*